Youtubeアドセンスが朝起きたら

朝起きるとルーティンとして毎日、日報を書いています。

誰に送るのかって?

そう

自分宛てに送っています。

10/25にアドセンス画面を確認したら

14,116円

朝8時ですよ。

仕事したくなくなるなぁ(笑)

でも

これって凄いですよね。

動画が資産になる。

勝手に稼いでくれる。

 

気付けるか?

自分にも出来る!と思うのか?

行動できるか?

それだけの差ですよ。

私は半分ぐらいは出来るのでないか?

と思いスタートします。

youtubeのメインチャンネルにも収益受け取り確認表示が

昨日11日に
動画をアップロードした10本中3本に収益受け取り確認表示がつきました。

きょう12日に
動画をアップロードした3本中3本に収益受け取り確認表示がつきました。

無差別に収益受け取り確認表示マークが付いており対応に頭を痛めているところ。

より多くの人に観て頂ける動画とは?

悩める日々が始まる。

と、

ともに成長できる日々も始まった。

広告収益受け取り確認が毎日表示されています

サブチャンネルに

広告収益受け取り確認表示

が毎日表示されるようになりました。

よく2割が8割の売り上げを作っている。

と言われますが

今回のyoutubeの広告収益受け取り確認の場合

印、表示が付いているのは8割のほうかな?
と感じています。

そう

「ロングテールの動画作成本数の8割部分が収益化出来なくなる可能性が出てきた。」

と感じています。

収益受け取りの表示が個人差あると思いますが、

収益は2割カット。

収益は8割になると予想します。

対策は?

多くの人に見てもらう動画を作る事だと感じます。

Googleから見てもそうでしょうね。

スキル、思考のすべてをワンランク上げないといけませんね。

質を高めるには?

質を高めるには多くの動画を作成し、精度を高めるしかないんですよね。

広告収益受け取り確認がヒドい

あなたの動画は、「ほとんどの広告主さんに適していない」ですよ~

そのため、動画に広告表示出来ていませんよ。

と言う通知。

不服なら

「YouTubeチームによる確認を依頼する」をクリックしてください。
というものです。

前年2016年の10月、11月も同様に足切り状態が行われました。

今年はこれでGoogleさんからの足切りが行われるみたいですね。

早く収束してほしいのが本音です。